履歴書のTOEICスコアの書き方とは?

TOEICテストの場合は、500点以上のスコアをお持ちであれば記載しても問題ないです。英語を必要とするお仕事の場合、700点以上のスコアをお持ちでなければ書かないほうが得策です。もしTOEIC700点のスコアをお持ちで資格欄に記載する場合は「TOEICテスト 700点取得」というように書きます。

採用でより重要視されるTOEICのスコア

最近は、多くの企業でTOEICのスコアが重要視されるようになってきています。
新卒採用の段階でTOEIC~スコア以上取得を採用条件に盛り込む企業や昇進条件にTOEICの最低スコアをクリアしていることを求める企業が増えてきます。つまりTOEICのスコアを持っていないことが採用の足かせになることがありうるということです。

多くの企業でTOEICのスコアが採用や昇進にあたり重要な意味をなす傾向はこれから強まる傾向にあるため、まだTOEICを受験したことがない方やスコアが700点に達していない方は、TOEICのスコアを伸ばす努力をすることで自分のキャリアアップにつなげるべきでしょう。

コメントは受け付けていません。